白糸酒造の蔵開き2019(限定酒や食事を楽しむ)

イベント・祭り

2019年も白糸酒造の蔵開き

2019年も白糸酒造の蔵開きへ行ってきました。前原駅から臨時バスがでています。大人200円、子供100円で乗れます。

10:30のバスで向かいましたが、何台かのバスが次々来てくれるので、乗り切れなくても次ので乗れました。自分達は3台目のバスで乗れました。

2019年も白糸酒造の蔵開き,限定酒

白糸酒造で無料試飲で日本酒

バスを降りて「ぐいのみ販売所」で100円のぐいのみを買います。この「ぐいのみ」で試飲が無料でできます。

試飲のお変わりに行くのがめんどくさいので何時も2つぐい呑買っていきます。

白糸酒造の蔵開き,ぐいのみ

2019 4月の蔵開きの試飲は以下の4種類が飲めました。

・白糸55 吟醸純米酒 糸島産山田錦100%使用 フルーティーな香りの飲みやすいお酒

・白糸70 純米酒 糸島産山田錦100%使用 キリッと辛口の純米酒

・白糸原酒 度数が19%高めで、独特のコク深さで昔からの定番酒

・にごり酒 もろみを残して白く濁った昔懐かしい味わいのお酒

白糸酒造の蔵開き,無料試飲

白糸酒造の蔵開き(出店、食事、限定酒など)

出店もたくさん出ているので、好きなもの買い込んで、頂くことができます。だいたい500円前後のお値段です。

白糸酒造の蔵開き,出店

焼きそば、タンドリーチキン、もも焼きです。ちょっとチキンがだぶりましたが、これでまずは乾杯です。

個人的には「白糸70」と「にごり酒」は好きでした。どちらも端的に言うと飲みやすい日本酒です。

白糸55は美味しいのですが香りが強くなるので料理酒と言うより、日本酒だけ楽しむなら良いかなって感じに思いました。

白糸酒造の蔵開き,食事

限定セットの田中六五(10周年記念)Xにごり酒セット 2400円を購入しました。

田中六五(10周年記念)は家で楽しむことにして、にごり酒を蔵開き会場で頂くことにしました。

蔵開き限定の6513-Oも後で買ったので、飲み比べてみたいです。すっかり忘れてましたが6513-Oは昨年も買ってました。6513は田中65より気に入ってたので買えてよかったです。

Oの意味は岡山県産の雄町米を使った日本酒になります。糸島産の山田錦を使った6513も昨年は蔵開き限定で蔵内で飲めましたが、今年は無かったです。

6513の13は一番お酒の美味しいアルコール度数13%の純米生酒って意味です。

白糸酒造の蔵開き,濁り酒、田中六五

ビールケースをテーブルや椅子変わりにして、みんなお外で、楽しく飲み食いしています。

この日は天気も良くて、会場満席です。裏口付近の敷地内に自分たちは場所確保できました。

白糸酒造の蔵開き,食事会場

駐車場の横にも、会場が設けられているので、満席の場合やお子さん連れは、こちらも良いかもです。

試飲や出店に買い物へ行くのに、道路を渡るのが、少々めんどくさくはありますが、レンゲ見ながら日本酒も良いかもです。

白糸酒造の蔵開き,食事会場

出店でいろいろ買いましたが、今回はこのタケノコの唐揚げがお気に入りました。日本酒のお供にも良かったです。

白糸酒造の蔵開き,タケノコ唐揚げ

今年は糸島の牡蠣小屋に行けて無かったですが、牡蠣も頂くことができました。

牡蠣は日本酒に合いますね!

白糸酒造の蔵開き,糸島の牡蠣

刺身こんにゃくや、おでん、粕汁なんかも頂きました。どれも美味しかったです。

白糸酒造の蔵開き,刺身こんにゃく,粕汁

「糸島そうめんちり」で、〆ました。ごちそうさまです。

飲んでた白糸の濁り酒ですが、まろやかで飲みやすい日本酒でした。

白糸70の純米酒くらいが自分は普段酒に一番あってると何時も思いつつ、蔵開きに行くと限定酒を買ってしまいます^^;

糸島そうめんちり,白糸酒造

白糸酒造 蔵内の角打ち「たなもっこり」と「濃厚梅酒」

12時から、この日は蔵開きです。蔵内では本日しか飲めない角打ち処があります。

12時少しすぎてから、行きましたが、まだ行列ですね。

白糸酒造の蔵

この日の蔵内の角打ちで飲めた限定酒は、以下です。+300円で枡も付けられます。白糸酒造の梅酒好きなので、「濃厚梅酒」と白濁した「たなもっこり」を頂くことに。

・濃厚うめ酒 300円

・たなもっこり 300円

・6513-O 300円

・白糸45 600円

・た65?K65? 600円 これ「K」それとも「た」だったんでしょうか?

白糸酒造、濃厚梅酒とたなもっこり

「たなもっこり」です。甘さとすっぱさがあり、これ好きだな。まっこりの日本酒版なのかな。蒸留されてない、旨さがあるって感じです。

白糸酒造、たなもっこり

濃厚梅酒です。今年は「しらうめの庭」を購入しなかったので、白糸酒造さんの梅酒は、このいっぱいだけです。

やはり美味しい。たしかに濃いので、一杯頂くだけで満足できる梅酒ですね。

白糸酒造、濃厚梅酒

今年の6513-Oも後日ゆっくり頂きました。

すっきりキレのある日本酒ですね。飲みやすく余韻はそんなに残らない感じです。

白糸酒造6513-O

白糸酒造へのアクセス情報

白糸酒造の蔵開き「ハネ木まつり」が行われている間は、JR筑前前原駅から臨時バスがでています。バスはコミュニティーバスが運用されてました。

バスが満席で乗れない場合も3台セットで走ってたので、すぐ後のバスに乗れました。

TEL:092-322-2901 
住所:福岡県糸島市大字本1986

タイトルとURLをコピーしました